YU's movie Nights

私の、私による、私のための映画日記。

フッテージ

f:id:yuu_movie:20210919151412j:image

フッテージ (Sinister)

【監督】スコット・デリクソン

【上映時間】110分

【製作年】2012年

【製作国】アメリ

【ジャンル】ホラー/スリラー

【キャスト】イーサン・ホーク

【メディア】hulu

 

【あらすじ】

10年前に自作がヒットして以降落ちぶれていった作家が、またヒット作を出すために自ら事故物件に住みネタを作る。妻も子どもも巻き込まれ、待ち受けている結末は恐ろしいものだった。

【感想】

ホラー映画の見過ぎで耐性がつきまくっている私が、久しぶりに怖がれた作品!!

お化けが出てくる怖さではないが、残酷な殺され方をされるシーンがそれはもうハッキリと映される。それも視聴者を怖がらせようとする演出には見えず、まるで自分が見てはいけないビデオを見てしまったような恐ろしさ。

新しく引っ越した家の屋根裏にあった映写機と8ミリフィルム。色んな一家が惨殺される様子を映したものばっかりやのに、見入ってしまってどんどん取り憑かれていく主人公(イーサン・ホーク)が心配になった。アル中みたいになるし…

そして事故物件に住んでいることを知って家族が怖がっているのに、作品のためや!とか言うて8ミリフィルムにのめり込んでいく自分勝手さ!絶対こんな男と結婚したくないと思った←

個人的には、首吊りの絵とか謎のマークとかが不気味で、音で怖がらせない手法が好きやった!

あとはフィルムで流れる謎の子どもの声…カウントダウンでもしてるんかな?と思ったけどそうでもなさそうで。なんて言ってるんかわからんけど確実になにかは言ってるって感じが怖かった。

多分また観てしまうと思う!リピートしたくなる!

 

【映像】★★★★★

【脚本】★★★★✩︎

【キャスト】★★★✩︎✩︎

【BGM】★★★★★

【リピート度】★★★★★

【グロ度】★★★★★

【エロ度】✩︎✩︎✩︎✩︎✩︎

【総合評価】★★★★✩︎